海外企画展 ~日本の空間美への誘い~

ENG

JPN

ENG

JPN

2016年5月3日(火)~5月22日(日)
1:00pm-5:00pm
月・祝休廊

海外企画展 (デュッセルドルフ)

3回目となるドイツでの展覧会を開催致します。鈴木 薫、藤倉 久美子、DEL AORの女流作家3名の近作を展示します。

開催概要

ドイツ惠光日本文化センター
EKŌ-Haus der Japanischen Kultur e.V.
Brüggener Weg 6, 40547 Dusseldorf,Germany
http://www.eko-haus.de/

展覧会テーマ:【 間 】

距離ではない。「間 」とは、モノとモノ、或いはコトとコトの「あいだ」であり、人間はきちんと意識しなければそれを感じない。「間」には「心の眼」が必要とされ、制作者と被写体、作品、鑑賞者‥‥あらゆるものに「間」が存在する。
芸術は心の眼で感じる「間」が大変重要であるが、それは何の制約も隔たりもなく自由なのである。
各々の中に確かに有る「間」は「祈りの心」と「愛」が大きく影響を与えるから面白い。

今回の展覧会三人の女流作家の「間」

内からの「間」に「存在と愛」を感じる藤倉久美子の作品。
被写体に同化、その「間」に宇宙を感じる鈴木薫の作品。
双方の「間」を凝縮した表現のDEL AOR。
三者三様の「祈り」でもある。

P1060413DSC06652DSC06653

トップへ戻る